神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
聖マリアンナ医科大学病院 腫瘍内科

進行中の臨床試験

胃癌

局所進行胃癌の周術期におけるTAS-118/Oxaliplatin療法及びTAS-118療法の忍容性確認試験
対象となるがん
胃癌
使用される新薬(治験薬)
TAS-118、Oxaliplatin
種類
治験
第Ⅰ相試験, 第Ⅱ相試験
治療ライン
術前補助療法, 治癒切除後の補助化学療法
実施方法(治験のデザイン)
TAS-118単独あるいはTAS-118+Oxaliplatin
UMIN登録番号
研究代表者
がん研有明病院 消化器センター 消化器化学療法科 山口 研成
施設代表者
中島 貴子
進行状況
登録中
臨床試験に参加いただける患者さんの身体状況(患者選択基準)
  • 組織学的に胃癌である
  • 画像所見からcT3-4N1-3M0(胃癌取扱い規約第14版)と診断されている
  • 腹腔鏡検査を行った場合、遠隔転移がなく、腹腔内洗浄細胞診が陰性である
  • 年齢が登録時20-79歳、PS(ECOG):0-1
  • 主要臓器機能が十分保たれている
  • 経口投与が可能
  • 文書にて同意が得られている

PAGE TOP