神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
聖マリアンナ医科大学病院 腫瘍内科

進行中の臨床試験

胃癌

未治療切除不能進行・再発胃癌に対するマイクロサテライト不安定性を評価する観察研究
対象となるがん
未治療切除不能進行・再発胃癌
使用される新薬(治験薬)
種類
臨床試験
治療ライン
実施方法(治験のデザイン)
切除不能胃癌のMSI検査→医師主導治験NIvo+IPI
UMIN登録番号
UMIN000040366
研究代表者
大分大学医学部附属病院
腫瘍内科
小森 梓
施設代表者
聖マリアンナ医科大学
土井 綾子
進行状況
登録中
臨床試験に参加いただける患者さんの身体状況(患者選択基準)
    【年齢(下限)】20歳以上
    【年齢(上限)】適用なし
    【性別】男女両方
    【選択基準】
  • 組織学的に胃腺癌または食道胃接合部腺癌である
  • 転移性または局所進行癌であり切除不能と診断されている
  • ECOG PS 0または1
  • 評価可能病変を有する
  • 切除不能の転移性または局所進行胃癌に対する全身化学療法歴がない。再発症例においては、術前または術後の補助化学療法は許容されるが、補助化学療法終了後24週以上経過していること
  • 主要臓器に高度な障害がなく、登録前28日以内の検査で規定の基準を満たしている
  • 本試験登録前に試験内容の十分な説明が行われた後、患者本人から文書による同意が得られている
  • 【除外基準】
  • 活動性の重複がんを有する
  • ステロイド剤または免疫抑制剤の継続的な全身投与を受けている
  • 抗PD-1、抗PD-L1、抗PD-L2、抗CD137、抗CTLA-4抗体薬またはその他のT細胞共刺激や免疫チェックポイントに関連した経路を標的とした抗体薬の投与歴がある
  • その他、担当医師が不適当と判断した症例

PAGE TOP