神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
聖マリアンナ医科大学病院 腫瘍内科

進行中の臨床試験

胃癌

胃癌・胃食道接合部癌患者を対象としたNimotuzumabの第Ⅲ相試験
対象となるがん
胃癌、胃食道接合部癌
使用される新薬(治験薬)
イリノテカン、Nimotuzumab
種類
治験
第Ⅲ相試験
治療ライン
二次治療
実施方法(治験のデザイン)
オープンラベル日韓台共同ランダム化比較試験
Nimotizumab/イリノテカン併用療法 VS イリノテカン単剤療法
UMIN登録番号
研究代表者
第一三共株式会社
施設代表者
中島貴子
進行状況
登録終了
臨床試験に参加いただける患者さんの身体状況(患者選択基準)
  • 進行・再発胃腺癌または食道・胃接合部腺癌
  • 一次治療中または一次治療最終投与後6ヵ月以内病態が増悪した患者(一次治療に5-FU系薬剤および白金製剤を含んでいる)
  • EGFR陽性(2+ or 3+ in IHC)
  • イリノテカン治療歴がない
  • 年齢20歳以上
  • EGFR標的とした薬剤の治療歴がない
  • 過去5年以内に活動性の悪性腫瘍がない

PAGE TOP