固形癌

対象となるがん 進行固形がん
使用される新薬
(治験薬)
種類 臨床試験
治療ライン
実施方法
(治験のデザイン)
進行固形悪性腫瘍患者の腫瘍組織に対して全エクソームシークエンス、全トランスクリプトームシークエンス、免疫組織化学等を、また末梢血単核球に対して WES やサンガーシークエンス、MLPA 等を行い、多層的に分子異常を解明する。併せて血中循環腫瘍由来核酸に対しても薬物療法前後の WES/WTS を行うことで、時空間的不均一性についても網羅的に評価するほか、薬物療法後の進行時に WES/WTS/IHC を行うことで治療抵抗性の機序について評価する。
UMIN登録番号 UMIN000043899
研究代表者 国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院
消化管内科 科長
吉野 孝之
施設代表者 聖マリアンナ医科大学
臨床腫瘍学講座 主任教授
砂川 優
進行状況 登録完了
臨床試験に参加いただける患者さんの身体状況(患者選択基準) 【適格基準】
1. 同意取得時の年齢が 20 歳以上である。
2. 病理組織学的に進行固形悪性腫瘍と診断されている。
3. 根治治療不能である。
4. 本研究の参加について、患者本人から文書で同意を得ている。
5. 以下の i、ii、iii のいずれかを満たす。
 i. 一次薬物療法施行前。  ii. 薬物療法施行中に増悪し、次治療として指定の標的療法)が予定されている。
 iii. 特定の遺伝子異常を有する。
6. Eastern Cooperative Oncology Group performance status が 0 又は 1。
7. 腫瘍組織ホルマリン固定パラフィン包埋(Formalin Fixed Paraffin Embedded: FFPE)検体を本研究に提出可能である。
8. 重篤な併存疾患を有しない。
9. 登録日から 12 週以上の生存が期待される。 10. 組織ゲノムプロファイリング、血液ゲノムプロファイリング、生殖細胞系列プロファイリングや IHC の結果に応じた研究的な治療を受ける意思がある。
【除外基準】
1. 同種造血幹細胞移植又は臓器移植を受けた既往がある。
2. 妊娠している。
3. 登録前 3 年以内にその他の悪性腫瘍の既往を有する。
4. 担当医が本研究への登録が不適であると判断する。

お問い合わせ
Contact